興信所の費用!相場とおすすめの興信所について

興信所の費用ですが、調査人物の様子によって少し料金に変動があります。

 

例えば素行調査の場合で調査員1名5時間の尾行をします

 

調査対象人物の行動を細かく記録し報告する場合と、同じく調査員・時間で調査対象人物の証拠となる
画像や映像を撮る場合は料金が違いますし、調査対象人物が怪しんでいる場合は
慎重な調査になりますので料金がもう少し割高になります。

 

興信所の費用算出方法とは

興信所の費用の算出は調査員と時間、証拠となる映像などのを含めて算出されます

 

早朝や深夜料金または追加料金が発生する場合もありますが、最初の見積もり段階で
ある程度の調査の予測をして設定しておけば追加料金が高くなることも無いかと思います

 

深夜から早朝料金となる時間設定には、だいたい夜10時から朝7時までが設定されますが
各興信所によっては、もう少し短い時間帯で深夜早朝料金を設定しているところもあるので
よく調べてから依頼して下さい。

 

身元信用調査などになると少し費用が高くなります。
法的書類や指紋や筆跡の鑑定なども費用としては調査にプラスしてかかる事を覚えておくとよいでしょう。

 

 

興信所の費用相場について

興信所の費用の相場ですが、例えば浮気調査でしたら
浮気相手の何を知りたいかで内容が少しずつ違います。

 

興信所の費用相場って?

相手が知りたいだけでしたら素行調査で済みますので、調査員一人とすれば1日のうちの
3時間で2万円から5万円ぐらいの所もあります

 

さらに浮気相手の全てを知りたいなら見積もり相談という事になります。

 

だいたい安くて5万円から平均8万円、高いところでは13万円という所もあるようです。

 

相場を見越して興信所へ行き見積もりをしてもらったら、思ったより高くなったと思った場合は
詳細を必ず聞き確かめて下さい。

 

その場合にはまれに交通費や諸費用など、他社には含まれていない料金も込みになっている場合があります。

 

反対に相場が5万円からという値段をうたっている興信所は

 

諸費用や交通費など全部追加オプション料金になる場合もあります。

 

いずれにしても平均的な相場費用は8万円プラスマイナスと言ったところではないかと思います。

 

ポイントですがパック料金になっているところもあるので、調査が長引く事が予想される場合には
必要に応じてパック料金にするか外すかを見積もり時に相談するのが望ましいでしょう。

興信所のおすすめは

全国に数知れないほどある興信所から選んで依頼をする時に、あなたならまず何を優先して選びますか?

 

興信所のおすすめはどこですか?

方法としてはインターネットが今は主流でしょう!
後は老舗であれば評判や口コミが依頼を決める時のほぼ決め手となると思います。

 

料金や調査項目、調査員の導入の仕方など各社によって違うのですが
調査員1名あたりの時間で計算するのが基本の料金プランの場合

 

原一探偵事務所が料金のみならず、大手であり老舗である事、そしてマスコミの信頼も得ていますので

 

特に長引く調査の場合にはおすすめです。

 

また、浮気調査や素行調査など調査員が1名で済む場合や、短時間で終わる事が予測される調査を依頼する時には総合探偵社TSもしくは、ISM調査事務所がおすすめです。

 

 

探偵社TSは特に浮気調査を得意としており、その成功率は98.4%という実績を上げています。

 

浮気調査は長引けば長引くほど、調査対象人物に気付かれるリスクも高くなりがちな中
TS社の成功率は短時間で解決できることを証明しているとも取れます。

 

ISM調査事務所も浮気調査も同様に短時間解決の場合はお勧めできる所です。

 

 

 

浮気の相談


このページの先頭へ戻る